さいたま市の生活雑貨総合商社 マルカミ藤倉株式会社

無料見積りお問い合わせ

公式ブログ

合成洗剤LASの対極にある脂肪酸ナトリウム粉石けん

2015年10月20日

miyosi_MG_3176 のコピー

マルカミの定番商品 ミヨシ粉石けんです。 両方とも脂肪酸ナトリウムが主成分の純石けんで、上段が給食用の粉石けん10kg。下段が衣類用の粉石けん3kg。

違いは、給食用粉石けんは香料が入っていない粉石けんで、65%脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウムとアルカリ剤(炭酸塩)となっています。
下段の衣類用の粉石けんは60%脂肪酸ナトリウムとアルカリ剤(炭酸塩)と言う表記で、3kgの紙袋に封入されいている商品です。

ともに天然油脂主成分という表記で、多くは獣脂(牛の脂)を水酸化ナトリウムで鹸化して脂肪酸化した商品です。最近は精製技術が良くなっているため、温水を使用して洗っている最中などに、うっすらと独特な脂の香りがすることがあります。

ちょっと記になるのが、給食用粉石けん10kgに表記されている「脂肪酸カリウム」
水酸化カリウムで鹸化してる脂肪酸カリウムは液体石けんになる事が多いのに、粉末の石けんに成分が入っている・・・後日、メーカーのミヨシ石鹸に問い合わせてこのブログで回答いたします。

LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア

無料お見積り お問い合わせ

このページのTOPへ