さいたま市の生活雑貨総合商社 マルカミ藤倉株式会社

無料見積りお問い合わせ

公式ブログ

本刺しゅう本旗デザイン製作 染・織・刺繍で一点物をお届けします¥25万~

2015年1月11日

marukami660学校本旗[2] のコピー

本旗、副旗

絢爛豪華な染・織・刺繍で製作された旗を本旗。 屋外旗ポールに掲げるのが副旗。

マルカミでは、伝統工芸である本旗を、京都の老舗は他店とコラボボレーションして格式の象徴を染・織・刺繍で制作プロデュースしております。

周年事業の記念品として、学校などはPTAがリードして、目標金額を決め積立金をして購入しています。
滅多に作る物ではないので、どのお客様も詳細がわからないと思います。 マルカミが執行部のみなさまに後絶命に伺い、会議にもプレゼンテーションをいたしますので、まずはどのような物なのかを説明いたします。
どうぞお気軽にご相談ください。 まずは数人程度の企画をされる方々へ、作成の方法、注文の仕方、デザインの方向性などを説明させて頂きます。

1.生地本体 2.フリンジ(周りの細いロープ上の糸。旗の周りのひらひら飾り) 3.刺繍 4.糸素材によって価格がかわります。
また移動、保存用のトランクケース、旗棒、旗頭、サカワ旗金具、旗立台、喪章なども附属し、それぞれを素材やクオリティの違うグレードを選んで頂くこともできます。

本染め旗=京友禅染め旗 68×100cm

絹100% 人絹塩瀬地 ¥265,000円より
正絹 正絹塩瀬地 ¥290,000円より
厚地正絹 厚地正絹塩瀬地 ¥430,000円より

美術総機械刺繍旗 70×100cm

正絹綾錦地 ¥550,000~850,000円より
正絹綾錦地は同じで、フリンジや仕立て、刺繍の複雑さ仕上げ違いで価格が変わります。

総手刺繍標準旗 68×100cm

正絹綾錦地 金銀糸盛り上げ総美術総手刺繍仕上げ ¥100~140~195万円より
四方金モール、本金革、本金メッキハトメ、飾り房、飾り紐など
フリンジは高級品は総金糸二重七宝編付総金糸フリンジ、標準は金真田付き総金糸四段七宝フリンジ
旗生地を正絹琥珀地に変えたり、刺繍糸を本金糸にしたり、フリンジ・モールや刺繍糸を本金糸にグレードアップすることで、旗面の表情や、クオリティ、雰囲気をより格調高くグレードアップすることができます。

総手刺繍大型旗 78×117cm

正絹綾錦地、正絹琥珀地
金銀糸盛り上げ総美術総手刺繍仕上げ ¥125~200~255万円より

総手刺繍特大旗 90×135cm

正絹綾錦地、正絹琥珀地
金銀糸盛り上げ総美術総手刺繍仕上げ ¥195~240~300万円より

 

 

交代する歴史を見てきた旗を飾る旗額装

70×100cmまで飾れる額縁 ¥30万円~


 

学校旗・生徒会旗・消防団旗・警察署旗・自衛隊旗・優勝旗・応援旗・応援団旗・クラブ旗・長旒旗・会社旗・団体旗・慶弔旗・よさこい旗など。

これに関連した工芸品で、舞台緞帳(どんちょう)・山車幕・祭礼刺しゅう・相撲化粧廻し・刺しゅうワッペン・名入れ刺しゅう、また紅白幕・白黒幕・プリント旗・はんてん・手ぬぐい・エプロンなども手がけております。

また既製品として日章旗、日の丸の旗・万国旗・安全旗・労働衛生旗・労働安全旗・緑十字なども各種、書くサイズをお受けいたします。

 

LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア

無料お見積り お問い合わせ

このページのTOPへ