さいたま市の生活雑貨総合商社 マルカミ藤倉株式会社

無料見積りお問い合わせ

公式ブログ

平成26年(2014)年末年始休業のご案内

2014年12月30日

marukami=正月休み案内2015平成26年H26年末年始平成26年度の年末年始休業は、9連休を頂戴いたします。

マルカミでも消耗品はふんだんに用意して、配送トラックの便数を倍増して対応しておりますが、無休営業に近い施設様、飲食・厨房関連のお客様には、例年より早めのご注文、商品手配、各種依頼を!

品薄品について

ただいま、トイレットペーパー200m長尺物が、売れすぎて供給バランスを崩して、入荷が40日程度かかっております。 現在ご注文頂いているお客様には、分納のお願いをしており、まさに配給状態です。 ご注文の際は、余裕を持ってお願いいたします。


 

※流通の現状をお知らせしておきます。

「値上げの嵐!」 

ちょっと大げさですが、商品が値上げする前に 「○月○日から1割値上げ」とアナウンスがあると値上がり前に、各社予測発注をして通常より荷動きが多くなります。この状況がほぼ毎日となっていますので、今年4月より物流が大混乱しており、いまでも改善されておりません。

そうでなくとも、毎年、年末年始は「遅配」と呼ばれる、積み残しや、納期の遅れが避けられない状況ですので、今年はかなり深刻な状況に感じられます。
※ただ。。。トラックが数割少なく、荷動きが少ないので、今年の年末にかけての交通渋滞は、店長は少なく感じます。

また、「トラックがない」「ドライバーがつかまらない」

と呼ばれていて運輸省、厚労省などが、運送業者へ「ドライバーの安全、運行管理と健康」を罰則付きで厳正運用してきました。 そうなると、東京と地方を24時間で往復したり、連続運転には休憩、睡眠が必須となり、いままでのように会社の都合、工場の都合などの効率運行が不可能となってきました。
そのため、運賃高騰・・・
それと同時に、割の合わない配送は「超高額」か「お断り」が出てきましたのが、数ヶ月前からの状況です。

電気料、原材料、円安為替

マルカミは、卸売業なので、お客様からのご要望に合わせて仕入れ、卸流通。
直接、製品を作っていませんが、輸入品がほとんどなので「円安」が、現状価格維持にとても悪い影響を与えています。=と言うより10%~30%値上がりですと、値上げしないと経営になりません・・・安価な生活用品雑貨類は、ほぼ海外からの輸入なので、円安は不利。
また製造メーカーは業務用電力の値上がりや、輸入材料がほとんどなので、やはり為替の影響をかなり受けて、価格高騰に拍車が掛かっています。

アベノミクス、ついにここに来て、値上げアクションを起こし始めたと言った感です。

 

 

LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア

無料お見積り お問い合わせ

このページのTOPへ