さいたま市の生活雑貨総合商社 マルカミ藤倉株式会社

無料見積りお問い合わせ

公式ブログ

製造中止になった電球の注文OK

2013年7月8日

大手メーカー東芝が、[電球]の製造を中止し、これから入手しにくくなってくる、フィラメントで光を出す電球類が、どんどん手に入りにくくなってきます。

効率が悪い白熱球が、省電力のLED球化することがよく知られていますが、長年この雑貨卸という商売をしていると「売れ行きが悪いから」と理由で、廃止される商品も多い感じがします。

ここに紹介する電球はメタルハライドランプDR125/T(L)はその典型で、10年ほど前に、完全廃番商品となり、代替え電球も廃止

でも、メーカーは「備蓄商品」という事で、廃棄処分しないで、ある一定量の在庫を持っていますので、マルカミの取引ポジションですと、その備蓄商品の在庫を調べたり、出荷の調整をメーカーに打診できますので、あきらめずにご相談ください。

「じゃあLED球に換えればいいじゃないか!?」

そうなんですけど、なかなか簡単に事が運ばないのは「価格」の問題で、電球交換なら2000円程度でいいところ、LEDに変更するとなると、その10~15倍の予算が必要となることが多いようで、その価格差にお客様はちゅうちょします。

まだ、交換可能なLED球の口金が、白熱球との適合性があるならいいのですが、器具交換となると、さらに電気工事士の作業料金が発生します。

まあ、簡単、単純な消耗品購買は、ホームセンターでも、通販でも、カタログでも取り扱っている時は、だれでも簡単にできますが、取り扱いや掲載が無くなった瞬間、なかなか・・・

購買で困ったときは・・・
お問い合わせ、ご相談、ご注文などは
雑貨辞典 マルカミ藤倉株式会社 店長藤倉秀夫 電話048-663-4968まで、お気軽にどうぞ~

LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア

無料お見積り お問い合わせ

このページのTOPへ