さいたま市の生活雑貨総合商社 マルカミ藤倉株式会社

無料見積りお問い合わせ

公式ブログ

台風で壊れた屋根修理

2013年6月11日

歴史的建造物!?

小学校の飼育小屋の「屋根修理」です。
大きさ、形と、まるで五浦海岸にある「六角堂」そっくりの建物です。

台風襲来で、屋根が浮き上がり、大きく変形してしまい、屋根修理をかねて、金網の張り直し等、メンテナンスのご依頼がありました。

修理をした場合は、おおよそ50万円。
垂木も全て折れていて、屋根全体のふき替えと、金網の部分的な補修をし、さびて無くなっている丁番などの金物類を調整して取り付けという内容です。

もう一つの見積として、すぐ裏側に新しい飼育小屋があり、撤去する場合は、おおよそ15万円。
真ん中に芯柱があり、雨傘のような形をした特殊な構造となっている凝った作り。また、床部分はプールのような作りをしている、小さいながらもかなりしっかりした基礎となっています。
そのため基礎部分を撤去し、整地して戻すとなると、これぐらいち頂戴しても、赤字になる可能性がある金額です。

結論は、仮補修をして、そのまま残す。

卒業生か、地元名士からの寄贈ではないかと言うことで、記録を調べていただきましたが、全くわからず。 だったらむやみに撤去したりしては、おしかりを受けるかもしれない・・・ と言うことと、別の飼育小屋があるので、無理に予算を掛けて直さなくても、不自由しないと言うことで、屋根のカリ止めをして、現状維持でした。

校庭などにある構造物撤去は、雑貨匠 マルカミ藤倉株式会社へ、お気軽のご相談くさい
見積もりは無料です。

雑貨匠 マルカミ藤倉株式会社 店長藤倉秀夫 048-663-4968

LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア

無料お見積り お問い合わせ

このページのTOPへ